就活

一般企業の面接からわかる「患者の歯科医院選び」のキーポイント

我々歯科医師にはあまり馴染みはありませんが、
『夏は就活の季節』です。

 

今年の6月1日に来春卒業予定の学生を対象とした
採用面接など選考が解禁されて、7月末には
7〜8割の学生が内々定をもらう感じです。

 

就活中の親戚の子のW君に
「雇用する側」の思考の参考にしたいと言われて
先日、話をした際に気づいたことを今回はお話しします。

 

とは言え、
スタッフの採用の参考にするのは捻りがゼロですので、
歯科医院の集患の考え方を振り返るきっかけに
して欲しいと思っています。

面接でよく聞かれる質問
「なぜ同業他社ではなく当社なの?」

「同業他社ではなく当社を志望する理由は何?」
この質問、どうやら学生にとっては
答えにくい質問の1つみたいですよ。

 

W君は
「単純に志望動機を本人の口から聞きたいだけじゃなさそう」
「何を答えればいのか、何を求められているのかイミフ」
だそうです。

 

採用面接をする側の企業にとっては
学生を見極めやすい『うまい質問』でもあります。
そのため、多くの企業の採用面接で質問するようです。

 

質問の意図は「熱意」と「理解」

業界内には同じような仕事内容、同じ商品やサービスを
扱う企業がいくつもあるのに、なぜ志望企業を選んだのか、
なぜ他の企業ではダメだったのか、その学生にとって
志望企業が『One of them』なのか『Only one』なのか…

 

企業側はこれらを探ることで、学生の企業に対する熱意の強さ、
モチベーションの高さを知ろうとしているわけです。

 

我々だって、商品を購入する際には「選んで」いますよね。
値段も、見た目も、性能も、機能も、ほぼ同じの商品でも、
選んで購入するのは「たった1つ」ですよね。

 

「選んだ」なら、そこには自分なりの理由があるはずです。
「その学生が当該企業を選んだ理由」から、就職希望をした
熱意を推し量ろうとしてこの質問をしているのです。

 

また、なぜ同業他企業ではなく志望企業を選んだのか、
その理由が明確であればあるほど、他企業と志望企業の差を
冷静に深くまで分析、理解していることになります。

 

志望企業を理解しているということは、
求める人物像やスキルなども把握できているはずです。

 

学生自身が「自分の何をアピールすべきか」を見極め、
準備をして選考に臨んでいると判断できます。

 

企業への理解が深ければ、入社後の教育も、仕事を任せるにも
スムーズであろうと想定でき、企業への貢献を期待できます。

 

冒頭のW君には、以上のような
「選ぶ側」の企業の意図や考えを解説しました。
模範解答まで教えて、甘かったかもと反省です。

 

そんな解説をしながら、ふと思ったことは

「歯科医院の集患も同じだよなぁ…」
「でもちょっと改変しないといかんなぁ…」
「あれ?この改変って結構ポイントじゃね?」

 

歯科医院の集患に当てはめると…

まずは登場したそれぞれの項目を
歯科医院バージョンに置き換えていきましょう。

 

選ぶ側:採用面接する企業 → 患者(になるかもしれない方)
選ばれる側:就職希望の学生 → 歯科医院、院長
選ぶ側が選ぶ前に知りたいこと;熱意と理解 → ???

 

長くなりましたし、いい機会ですので
あなたも、???の答えを考えてみてください。
答えと歯科医院でのアクションプランは次回に話します。
(続く)


 

先生の歯科医院、まだまだ伸び代があります!
 その疑問や悩み、気軽に話してみませんか?

★誰にも知られず、どんなことでもお話しください!
 『トライアルセッション(お試しコンサルティング)』

 ※品質は通常のコンサルティングと変わりません。
 ※2回目以降の継続を強制することはありません。
 ※その他のサービスを売り込むこともありません。

詳細はこちら
 https://120percent-inc.com/contents/trial-session/


 

★根本的な原理原則に基づく自費率アップへのセミナー
 『高額でも患者から 治療をお願いされる3つの秘訣』

 猛烈にプッシュしなくても高額な診療が次々決まる!
 口下手でも、プレゼンにシステムがなくても大丈夫

詳細はこちら
 https://wp.me/P6asQv-ps


 

★王道的なのに盲点な「コレ」を少人数セミナーで!
 『良質な患者でアポイントを埋め尽くす3つの急所』

 良質な患者に数多く愛され通院してもらう
 魔法のような集患の手立ては存在しません!

詳細はこちら
 https://wp.me/P6asQv-rE
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 あなたの歯科医院の繁盛と
 あなたの成功を真剣に願っています!!

 P.S.
 もしあなたに質問・疑問等がありましたら、
 遠慮なく“近”までお問い合わせください。

  ■「お問い合わせ」
    ↓↓↓↓↓↓↓↓
  info@120percent-inc.com

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

=========================

 歯科医師
 歯科医院の集患・経営、
 ブランド構築コンサルタント

 株式会社120パーセント
   代表取締役  近  義武

メルマガ登録

関連記事

  1. がっかり

    歯科医院の集患は院外への広告宣伝だけではない

  2. Sorting

    効率的な集患を実現する鍵!患者層を的確に絞る、その意味とメリット

  3. request

    あなたのその治療、患者に需要ありますか?

  4. trap

    集患の罠を回避せよ!インスタを始めるその前に…

  5. target

    患者を獲得したいなら「ターゲットを絞れ!」と言われたが…

  6. internet

    地域密着型歯科医院の集患戦略!ターゲットに届くアプローチとは?

  7. 網羅しなくて良い

    何でも出来てワンストップで治療OKと言いたい気持ちはよくわかる

  8. 院長が意図せずやってしまいがちな集患の失敗

Category