select

一般企業の面接からわかる「患者の歯科医院選び」のキーポイント Part2

一般企業の採用面接で、よく聞かれる質問の話の続きです。

質問とは、
「同業他社ではなく当社を志望する理由は何?」というモノ。

 

この質問を「選ぶ側」である企業が就活生に訊く
意図や考えを解説しました。

 

企業が知りたいのは、就活生の「熱意」と「理解」です。
志望する理由から、当該企業に対する熱意の強さ、
他企業との違いや特色の理解の深さを知ろうとして
この質問をぶつけてきているわけです。

 

「歯科医院の集患も同じだよなぁ…」
「でもちょっと改変しないといかんなぁ…」
「あれ?この改変って結構ポイントじゃね?」

 

「歯科医院の集患も同じだよなぁ…」
「でもちょっと改変しないといかんなぁ…」
「あれ?この改変って結構ポイントじゃね?」

 

と思ったので、今回はその続きになっています。
前回は歯科医院の場合に置き換えるところまで話しましたね。

 

選ぶ側:採用面接する企業 → 患者(になるかもしれない方)
選ばれる側:就職希望の学生 → 歯科医院、院長
選ぶ側が選ぶ前に知りたいこと;熱意と理解 → ???

 

宿題は???の中身だったのですが、答え合わせをしてみましょう。
勘の良い方、私の性格まで読む方は正解率高いはず。

 

答えは『熱意と理解』
つまり、そっくりそのままです。ここがそっくり同じなので
今回の話が成り立っているとも言えます。

 

でも大きな違いもあります。
採用面接の場で企業自体のことや企業の商品やサービスについて
最もよく理解しているのは、選ぶ側である企業(の人間)です。

これに対して集患の場では…

 

歯科医院のことやあなた自身、そして歯科診療のことを
最もよく理解しているのは、選ばれる側の院長=あなたです。
この捻れが歯科医院の集患をむずかしくしているのです。

少し整理します。
患者(になるかもしれない方)は選ぶ側ですから、
選ばれる側の歯科医院、院長、治療などについてのしてくれる
『熱意と理解』を知って、歯科員を選ぶ判断材料にしたい。

 

採用面接なら、選ぶ側(企業)から質問をできますが
歯科医院が集患する場では、選ぶ側(患者)は質問を
ほとんどしてくれません。

 

選ぶ側(患者)が歯科のことについての理解が深くないので
質問したくても出来ないという方が正しいくらいです。
では集患の目的、あなたが選ぶ側(患者)に選ばれるには
何をどうすればいいのでしょうか…?

アクションプラン

 

選ばれる側であるあなたの方から
「同業である他の歯科医院ではなく、当院を受診すべき理由」
を尋ねられて、答えるつもりで、熱意と理解を示すのです。

 

選ぶ側の患者のことをあなたが理解していると示すには
「私の歯科医院で治療を受ける方は
きっとこんな悩みを持っているであろう」
と明言してあげなくてはなりません。

 

「どんな悩みでもご相談ください、どんな方でも診ます」
と言われても、選ぶ側の患者としては
「この先生は私を理解してくれている」とは思えないわけです。

 

熱意も、あなたのこだわりや志を表現しなくては
患者としては自分のために一生懸命になってくれると
感じることができません。

 

このような文脈で患者へのアピールを考えると
これまでとは一味違う内容を情報発信できるでしょう。

 

すぐに患者へのアピールを考えたくなるでしょうが、
まずは選ぶ側(患者)に選択の判断の材料となる
歯科医療の知識がないことでどんな状況が生まれているか、
じっくり考えて納得してからにしてください。

 


 

先生の歯科医院、まだまだ伸び代があります!
 その疑問や悩み、気軽に話してみませんか?

★誰にも知られず、どんなことでもお話しください!
 『トライアルセッション(お試しコンサルティング)』

 ※品質は通常のコンサルティングと変わりません。
 ※2回目以降の継続を強制することはありません。
 ※その他のサービスを売り込むこともありません。

詳細はこちら
 https://120percent-inc.com/contents/trial-session/


 

★根本的な原理原則に基づく自費率アップへのセミナー
 『高額でも患者から 治療をお願いされる3つの秘訣』

 猛烈にプッシュしなくても高額な診療が次々決まる!
 口下手でも、プレゼンにシステムがなくても大丈夫

詳細はこちら
 https://wp.me/P6asQv-ps


 

★王道的なのに盲点な「コレ」を少人数セミナーで!
 『良質な患者でアポイントを埋め尽くす3つの急所』

 良質な患者に数多く愛され通院してもらう
 魔法のような集患の手立ては存在しません!

詳細はこちら
 https://wp.me/P6asQv-rE
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 あなたの歯科医院の繁盛と
 あなたの成功を真剣に願っています!!

 P.S.
 もしあなたに質問・疑問等がありましたら、
 遠慮なく“近”までお問い合わせください。

  ■「お問い合わせ」
    ↓↓↓↓↓↓↓↓
  info@120percent-inc.com

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

=========================

 歯科医師
 歯科医院の集患・経営、
 ブランド構築コンサルタント

 株式会社120パーセント
   代表取締役  近  義武

メルマガ登録

関連記事

  1. marketing

    細かいけれど小さくない歯科医院の集患のコツ

  2. website

    院長のあなたでもなんとか出来る、集患効果の少ない歯科医院サイトの原因と…

  3. がっかり

    歯科医院の集患は院外への広告宣伝だけではない

  4. internet

    地域密着型歯科医院の集患戦略!ターゲットに届くアプローチとは?

  5. 就活

    一般企業の面接からわかる「患者の歯科医院選び」のキーポイント

  6. Sorting

    効率的な集患を実現する鍵!患者層を的確に絞る、その意味とメリット

  7. request

    あなたのその治療、患者に需要ありますか?

  8. trap

    集患の罠を回避せよ!インスタを始めるその前に…

Category