今までの価値観から脱却

あなた自身の「幸せ」に道は続いている?

多くの院長はぼんやりと世間の価値観に縛られたまま
縛られていることにすら気付きません。

 

縛られ見えなくなっている価値観に気付くには
働くことを強制される状況から脱却する必要があります。

 

つまり、お金、時間、もしくは「誰か」ために働くのではなく
自分の自由意志で、働くことを含めて
行動を決められるようになる必要があるのです。

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
集患、自費率向上、予防歯科の確立をブランディングで実現する、
ブランド歯科医院構築・経営コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

歯科医師であれば

・年収3,000万円以上
・働く時間は4〜5時間でも十分
・患者、スタッフ他、一緒にいて心地良い人とだけつきあう

これらを実現すれば自分の行動を
自由に選択できるステージに上がったといえるでしょう。

 

中でも「稼ぐ」という点は重要です。
稼いだ資金は診療を変革していく原資にもなりますし、
嫌な人と付き合わずに物事を済ませたり、
働く時間と交換したりにも使えます。

この記事の公開は2020年11月30日まで

続きは『ブランドアカデミー Web Basic』
月額有料会員に限定して公開されています。

ご覧の際には下欄にパスワードをご入力の上、『確定』ボタンをクリックしてください。最新のパスワード(BAwb*******)は、『ブランドアカデミー Web Basic』会員に向けて、毎月初にメールにてお送りしておりますのでご確認・ご入力ください。

『ブランドアカデミー Web Basic』内には、このようなコラム500本以上と、セミナー動画50テーマ250本以上がストックされており、現在も増え続けています。新作はもちろん、旧作もローテーションで復活公開しており、コラムは40〜50本、セミナー動画は10テーマ50本以上を常時ご覧いただけます。興味を持たれた方は、この下の『詳細を確認する』ボタンをクリックしてください。お申し込みと決済が完了後に会員用パスワードをご案内します。

関連記事

  1. セミナーでスピードアップ

    稼いでみてわかる「時間とお金の感覚」

  2. 患者の決断は感情から

    患者はあなたの治療を感情で決断する

  3. ドクターではなくスタッフに質問する患者をどうする?

  4. 院内の小さなミスを大きくしないためには?

    小さなミスを不手際で大きくしてしまったことはありませんか?

  5. 院長の気構え

    歯科医院の院長に求められるものはたくさんある

  6. 患者が集まる歯科医院をつくる

    患者に人気の歯科医院にするにはこの勘違いを正せ

  7. 理想の患者像

    何をすれば患者が喜ぶかは理想の患者像(ペルソナ)に聞け

  8. 豊かで幸せな歯科医師人生

    「集患」は豊かで幸せな歯科医師人生を送るために…

Category