メンテナンスをとりいれる

予防歯科の導入障壁は高くない【書き下ろし】

Last Updated on 2021.12.1 by 近 義武

 

予防歯科の話をすると、
それだけで拒否反応を起こす先生が
今でも一定数おいでになります。

『どうせメインテナンスの話だろう?』
『そんなみみっちいことはやりたくない!』
『磨いた技術が活かせないのはどうもねぇ…』

 

予防歯科に完全にシフトが必須なわけでもなく、
別の主力の診療体系を持っていても全く困りません。

 

何しろ予防歯科の主役は、
あなたではなくスタッフさんなのですから。

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
集患、自費率向上、予防歯科の確立をブランディングで実現する、
ブランド歯科医院構築・経営コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

従来の診療体制と予防歯科

 

現在、多くの歯科医院で治療の中心となっている
インプラント治療を含めた歯科医院のビジネスモデルは
「フロー型」と呼ばれているものです。

 

「フロー型」とは、新規患者を極力大量に集患し続け、
その新患に
できるだけ「高額の治療を受けてもらう」という
単発商品だけを売っているようなモデルを言います。

 

「フロー型」では、先月どれだけ売上をあげようが、
今月は売上ゼロからのスタートとなります。

この記事の公開は2021年11月30日まで

Last Updated on 2021.12.1 by 近 義武

続きは『ブランドアカデミー Web Basic』
月額有料会員に限定して公開されています。

ご覧の際には下欄にパスワードをご入力の上、『確定』ボタンをクリックしてください。最新のパスワード(BAwb*******)は、『ブランドアカデミー Web Basic』会員に向けて、毎月初にメールにてお送りしておりますのでご確認・ご入力ください。

『ブランドアカデミー Web Basic』内には、このようなコラム500本以上と、セミナー動画50テーマ250本以上がストックされており、現在も増え続けています。新作はもちろん、旧作もローテーションで復活公開しており、コラムは40〜50本、セミナー動画は10テーマ50本以上を常時ご覧いただけます。興味を持たれた方は、この下の『詳細を確認する』ボタンをクリックしてください。お申し込みと決済が完了後に会員用パスワードをご案内します。

関連記事

  1. 患者単価を上げる

    売上総額ではなく利益を増やすには?

  2. SNS勘違い

    【定期セミナー動画】SNSで患者を集める際の勘違い3選【新作撮り下ろし…

  3. ITの活用

    歯科医院のIT活用「3つの顔」【書き下ろし】

  4. ざっくばらんに聞いてみよう

    セミナーに参加して得られるものを最大化する

  5. 歯科医院の高収益化

    あなたの歯科医院を高収益化するただ1つの道

  6. tidy dental office

    清潔感のある歯科医院を作るには?【書き下ろし】

  7. 弱者の戦略

    歯科医院経営に必要なのは弱者の戦略【書き下ろし】

  8. ダメサイトばかり

    あなたのホームページ、こんな間違いしていませんか?【書き下ろし】

Category