感動がなくては受診もない

患者に「お金をかけて受診しよう」と決断させたいなら?

Last Updated on 2021.9.18 by 近 義武

最近はネット上でのサービスが驚く程充実しています。
あらゆることがネット上だけで完結する状況にすら思えます。
中には僧侶の読経をデリバリーするものも存在するくらいです。

 

しかしそうなればなるほど、リアル(オフライン)の貴重さは
際立っていくコトになります。
メール全盛の現在、宛名も中身も全て手書きの葉書・手紙は
むしろ貴重で評価が高い場面もしばしばです。

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
集患、自費率向上、予防歯科の確立をブランディングで実現する、
ブランド歯科医院構築・経営コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

慣れてしまっているものには感動は生まれません。
他の例なら、ファッションの世界では3年前のモードは時代遅れですが、
30年前に流行したモードなら温故知新で最先端に転換可能です。

 

結局のところフレームはどうあれ、
『いかにして感動させるか』ということになります。

 

とはいえ、私は基本的にこのあたりの「心情」関係は疎い方です。
なにしろ気分屋ではありますが直感は働きません。
自分でこう書くと何やら悲しいですが…(笑)

 

しかし、冷静に考えてみると、「感動」は
ビジネスには重要かつ不可欠な要素です。

この記事の公開は2020年9月30日まで

Last Updated on 2021.9.18 by 近 義武

続きは『ブランドアカデミー Web Basic』
月額有料会員に限定して公開されています。

ご覧の際には下欄にパスワードをご入力の上、『確定』ボタンをクリックしてください。最新のパスワード(BAwb*******)は、『ブランドアカデミー Web Basic』会員に向けて、毎月初にメールにてお送りしておりますのでご確認・ご入力ください。

『ブランドアカデミー Web Basic』内には、このようなコラム500本以上と、セミナー動画50テーマ250本以上がストックされており、現在も増え続けています。新作はもちろん、旧作もローテーションで復活公開しており、コラムは40〜50本、セミナー動画は10テーマ50本以上を常時ご覧いただけます。興味を持たれた方は、この下の『詳細を確認する』ボタンをクリックしてください。お申し込みと決済が完了後に会員用パスワードをご案内します。

関連記事

  1. 院外でのセールス

    歯科医院の院長による適切な「セールス」とは(後)【書き下ろし】

  2. 歯科医院経営に必須の考え方

    もはや知らずに歯科医院経営はできない!

  3. 説明のルール

    患者の心に響くすばらしい説明がしたい…

  4. 研鑽・研修が偏っていませんか?

  5. ネット広告のポイント

    保護中: 歯科医院のインターネット広告で知っておきたい3つのポイント【…

  6. 勝ち組になれた理由

    勝ち組歯科医院はどうやって勝ち組となったのか【書き下ろし】

  7. 一石三鳥の贈り物

    患者が欲しがるものを渡す!

  8. 失敗しやすい他医院の見学

    歯科医院の経営力を身につけるシンプルな方法

Category