集患できるスキーム

歯科医院の集患にまだまだブログサイトが最適な理由【書き下ろし】

Last Updated on 2022.9.3 by 近 義武

歯科医院のインターネット集患で現在注目度が高いのは
Youtube、Instagramなどの「動画投稿系」です。

 

一般の方で大成功を収めた例がいくつも出てきているので
関心が高まっているのでしょう。

 

しかし歯科医院の集患にきちんと結びつけているドクターは
ほとんどいないのが実情です。

 

ちなみに集患できることと、
広告などで収益化していることとは別のことです。

 

日本中、世界中の人が見て、登録してくれても
患者としての来院には直結しないからです。

 

「歯科医院の集患」に特化するなら、現在でも
もっとも働いてくれるインターネット系のフォーマットは
相変わらずブログサイトです。

 

今後はもっと効果的・効率的に歯科医院の
「集患ができる」フォーマットが出現するかもしれませんが、
現在のところはブログサイトに勝るものは存在していません。

 

資本力が小さい中小規模の歯科医院でも
少ない費用で集患が持続的に実現可能なこともメリットです。

ブログは懐が深い

ブログは患者が、悩みや問題を解決したいと思ったタイミングで
患者自身にあなたやあなたの歯科医院に関する情報を
見つけてもらうことを目標の1つにしています。

 

ブログを中心にして専門的な情報を発信し続ければ、
特定の分野における専門家としての地位・ステイタスを
ブログサイトに来訪する患者の中に築くことも可能です。

 

それならわざわざブログを使わなくても
Facebookに文章を、Instagramに画像を、Youtubeに動画を、
それぞれのSNSに得意とする素材の情報を
直接投稿すればいいのでは?

 

という疑問が生じるかもしれません。
ブログなら文章はもちろん、画像でも、動画でも、音声でも
幅広い形式の情報を記事に埋め込むことができます。

 

Facebook、Instagram、Youtubeの投稿も
ブログの記事に埋め込むことができますから、
SNS での過去の投稿を活かした記事も作成できます。

 

患者はワンストップで有益な情報を得られます。
このような利便性を提供することも
ブログサイトを中心にする理由の1つです。

 

しかし実際には、歯科医院の集患を
ブログサイトを中心にして構築するべき、
もっと重要な理由が存在しています。

ブログが集患に最適な理由

 

更新のないサイト(歯科医院のホームページも含む)は
Googleの検索結果の表示順位が下がるということは
先生もすでにお知りのことだと思います。

 

頻繁に更新されているということは…

この記事の公開は2023年2月28日まで

Last Updated on 2022.9.3 by 近 義武

続きは『ブランドアカデミー Web Basic』
月額有料会員に限定して公開されています。

ご覧の際には下欄にパスワードをご入力の上、『確定』ボタンをクリックしてください。最新のパスワード(BAwb*******)は、『ブランドアカデミー Web Basic』会員に向けて、毎月初にメールにてお送りしておりますのでご確認・ご入力ください。

『ブランドアカデミー Web Basic』内には、このようなコラム500本以上と、セミナー動画50テーマ250本以上がストックされており、現在も増え続けています。新作はもちろん、旧作もローテーションで復活公開しており、コラムは40〜50本、セミナー動画は10テーマ50本以上を常時ご覧いただけます。興味を持たれた方は、この下の『詳細を確認する』ボタンをクリックしてください。お申し込みと決済が完了後に会員用パスワードをご案内します。

関連記事

  1. 勝ち組になれた理由

    勝ち組歯科医院はどうやって勝ち組となったのか【書き下ろし】

  2. 情報収集

    情報の収集に手間暇をかけたくないなら【書き下ろし】

  3. 継続する仕組み

    着実に成長する歯科医院の院長が選ぶ方法【書き下ろし】

  4. 患者と長く付き合う

    歯科医院の売上を伸ばす新定跡&新常識(下)【書き下ろし】

  5. 良い習慣を身につける

    患者やスタッフに良い習慣を身につけさせる方法【書き下ろし】

  6. 歯科医院経営の道理

    歯科医院経営に効く3つの道理(前)【書き下ろし】

  7. 集患のSNS活用

    SNS集患で忘れてはならないコト【書き下ろし】

  8. reason-why

    患者に選ばれる理由を生み出す3ステップ

Category