キャッシュフローを改善する5つの鍵

Last Updated on 2020.8.1 by 近 義武

ありがたいことに、私のコンサルティングに期待して
クライアントとなってくれる院長がおられます。

 

クライアントとなる院長の要望で最も多いのは
あなたの想像どおり『もっと稼ぎたい』ということです。

 

しかし、実際に当の院長によく話しを聞いてみると
同じ『もっと稼ぎたい』も2つのパターンに分かれます。

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
歯科医院の集患・経営、ブランド構築コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

「稼ぎたい」2つのパターン

 

1つはわかりやすいパターン、「売上を延ばしたい」です。
月商500万円をクリアしたいとか、年商を1億円にしたいというパターンです。

 

もう1つのパターンはちょっとわかりにくいかもしれません。
どういうものかおわかりになるでしょうか…
実はこんな答えなのです。

「売上に見合った現金を手元に残したい」

 

つまり、「売上(働き)の割に現金がない」
という問題を解決したくて「稼ぎたい」と思っているのです。

 

『なんだか現金がなくて苦しい』
『納税や賞与の時期の資金繰りに苦労する』
『結構頑張って仕事はしているのだが…』

 

実際こんなふうに感じている院長は
それほど珍しくはないのです。

 

経理の言葉で表現すると
「キャッシュフローが良くない」
ということになるのですが、その原因は大きくは5つです。

 

私がコンサルとして経営を観ていく場合、
その5つの原因それぞれについてチェックし改善することで
キャッシュフローが良くなって「現金」が手元に残るようになります。

この記事の公開は2020年7月31日まで

Last Updated on 2020.8.1 by 近 義武

続きは『ブランドアカデミー Web Basic』
月額有料会員に限定して公開されています。

ご覧の際には下欄にパスワードをご入力の上、『確定』ボタンをクリックしてください。最新のパスワード(BAwb*******)は、『ブランドアカデミー Web Basic』会員に向けて、毎月初にメールにてお送りしておりますのでご確認・ご入力ください。

『ブランドアカデミー Web Basic』内には、このようなコラム500本以上と、セミナー動画50テーマ250本以上がストックされており、現在も増え続けています。新作はもちろん、旧作もローテーションで復活公開しており、コラムは40〜50本、セミナー動画は10テーマ50本以上を常時ご覧いただけます。興味を持たれた方は、この下の『詳細を確認する』ボタンをクリックしてください。お申し込みと決済が完了後に会員用パスワードをご案内します。

関連記事

  1. 今までの価値観から脱却

    あなた自身の「幸せ」に道は続いている?【書き下ろし】

  2. 甘い楽観論

    院長!そこだけなぜご都合主義なんですか?【書き下ろし】

  3. 精神力に頼らない

    何としてもやり遂げたいならこの秘策

  4. 明確化、言語化

    患者を集めたいならメッセージを届ける相手を決めよう

  5. your mistake

    保護中: 院長先生!その仕事はあなたがするべき仕事ですか?【書き下ろし…

  6. 失敗しやすい他医院の見学

    歯科医院の経営力を身につけるシンプルな方法

  7. SNS勘違い

    【定期セミナー動画】SNSで患者を集める際の勘違い3選【新作撮り下ろし…

  8. 思い込み

    あなたの成功を邪魔する「マインドブロック」を排除しよう

Category