見込み患者

保護中: 『定期セミナー動画』見込み患者を集めて新患獲得を仕組み化する

歯科医院経営においては、
あなたの技術の向上のためにも、スタッフの成長のためにも、
投下資金を回収し、利潤を生み出すためにも、
歯科医院の存続・発展のあらゆることのために『患者』が必要です。

新規患者の獲得については、その重要性は
「歯科医院経営」が困難さを増してきた当初から
様々な切り口で語られてきています。

新規患者を新規顧客と置き換えてみれば
その獲得の重要性はあらゆるビジネスで共通のものであり、
マーケティングの主要分野として研究がされ続けています。

現在、新規顧客の獲得がうまくいっている企業の多くが
採用している考え方のトレンドの1つに
『リードマーケティング』というものがあります。

リードマーケティングの「リード」とは
将来的に取引が発生する見込みがある顧客を指します。

歯科でいうなら
将来的に来院する可能性のある『見込み患者』ということになります。

この見込み客・見込み患者をいかにして創出・獲得し、
実際の顧客になってもらうか、患者として来院してもらうか、
などのことを扱うのが「リードマーケティング」です。

リードマーケティングを用いて見込み客にアプローチをする手法は
大企業に比べて資金力に限界がある中小企業を中心に
ほぼ一般的と言えるレベルで認知・採用されています。

マーケティングに関しては日本がアメリカに遅れること10年、
歯科業界が一般企業に遅れることさらに10年と言われています。

アメリカでも日本でも定着した「リードマーケティング」が
歯科業界・歯科医院経営でも活用されるようになることは
ほぼ間違いのないことだと想定されます。

今回の定期セミナーではこの「リードマーケティング」について解説します。

セミナー概要

・セミナー開催・収録:
・テーマ『見込み患者を集めて新患獲得を仕組み化する』

【1】告知だけで患者は来ない
【2】見込み患者とは?
【3】見込み患者へのアプローチ
【4】関心や注意意をひく
【5】関心を引く手段
【6】信頼関係の構築
【7】患者の問題を解決できることを示す

  
  
・開催地:東京都

・セミナー動画公開:4ヶ月間 2024年5月まで

【動画1】告知だけで患者は来ない

動画(全7本125分)の公開は2024年5月31日まで

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

メルマガ登録

Category