主導権を握るには

患者のコントロールが歯科医院の業績を決める【書き下ろし】

Last Updated on 2020.7.18 by 近 義武

患者が集まっても院長の収入が増えない歯科医院があります。
そのような歯科医院は往々にして
患者主導の診療体制になっています。

 

患者主導の状況では「患者の気まぐれ」や「お友達の進言」、
「遊びの予定」「ちょっとした天候の変化」などで、
いとも簡単にアポイントはないがしろにされてしまいます

 

その主導権を歯科医院側が持つための方法は主に2つあります。
1つはナンバー1戦略、もう1つはオンリー1戦略です。

 

こんにちは、株式会社120パーセント代表、
集患、自費率向上、予防歯科の確立をブランディングで実現する、
ブランド歯科医院構築・経営コンサルタント、
歯科医師の 近  義武 です。

 

ナンバー1戦略は、診療に限らずどこかの分野で一番を目指し、
これを実現・維持する戦略になります。

 

『商圏内で』という簡素化条件はありますが、
需要のある分野は変遷するものなので
ナンバー1の実現・維持は容易ではありません。

 

一方、オンリー1戦略は
「他の歯科医院ではなく、あなたの歯科医院を患者が選ぶ理由づけ」を
ある意味客観的な『ナンバー1』であることに求めません。

 

患者が院長の経営理念や診療方針に共感できるかという
患者の主観的なものに「理由づけ」をおきます。

 

つまり、差別化、ウリ、ポジショニング、違い、USP、
セールスポイントなどと呼ばれる『他医院との差異』を
診療方針、治療のポリシー、経営哲学、医院の理念、ビジョン、
歯科医療に対する矜持、達成目標、行動原理、人生観などに設定し、
患者に共感されることで選んでもらう戦略ということです。

 

オンリー1戦略では「あなたの歯科医療への想い」を明確にして
診療やサービス、設備などの診療体制を
一貫性のあるものにアジャストしていきます。

 

当然ながら、行うべきことは多岐に渡ります。
徹底しようとすれば歯科医院内に存在する全ての事象、
全ての心象に至るまで、いくらでもこだわることができるからです。

 

ただ、今回の話の趣旨は「主導権を持つ」にはどうするか、なので
それが達成されるまで一貫性の純度を上げれば十分となります。

 

今回はできる限り早く、効率的に「主導権を持つ」ことを
達成する秘訣についてもう少し詳しく話していきます。

この記事の公開は2020年12月31日まで

Last Updated on 2020.7.18 by 近 義武

続きは『ブランドアカデミー Web Basic』
月額有料会員に限定して公開されています。

ご覧の際には下欄にパスワードをご入力の上、『確定』ボタンをクリックしてください。最新のパスワード(BAwb*******)は、『ブランドアカデミー Web Basic』会員に向けて、毎月初にメールにてお送りしておりますのでご確認・ご入力ください。

『ブランドアカデミー Web Basic』内には、このようなコラム500本以上と、セミナー動画50テーマ250本以上がストックされており、現在も増え続けています。新作はもちろん、旧作もローテーションで復活公開しており、コラムは40〜50本、セミナー動画は10テーマ50本以上を常時ご覧いただけます。興味を持たれた方は、この下の『詳細を確認する』ボタンをクリックしてください。お申し込みと決済が完了後に会員用パスワードをご案内します。

関連記事

  1. 自信を持って自分の行動、目標を語る

    「不言実行」は美しいけれど、歯科医院の院長には物足りない

  2. 歯科医院見学

    成功歯科医院の正しい見学、正しい模倣【書き下ろし】

  3. 豊かで幸せな歯科医師人生

    「集患」は豊かで幸せな歯科医師人生を送るために…

  4. 決定的な違い

    他の歯科医院・院長との決定的な違いを設定する3つの方法【書き下ろし】

  5. あなたの真の患者

    あなたが治療したいのはどんな患者?【書き下ろし】

  6. 患者の決断は感情から

    患者はあなたの治療を感情で決断する

  7. 行動してみる

    なぜ、やった方が良いとわかっているのに出来ないのか【書き下ろし】

  8. 精神力に頼らない

    何としてもやり遂げたいならこの秘策【期間限定復刻】

Category