authority

権威性を使わないのはもったいない!

Last Updated on 2024.5.21 by 近 義武

元々日本人は権威に非常に弱い。このことをあなたはご存知でしょうか?
もちろん日本人以外の国の方でも、ある程度は権威に対して弱いですが、
日本人は特に権威に弱い傾向があるのです。

日本人が権威に弱い3つの理由

権威に弱い理由1:協調性が高い

村社会的とでも言うべきでしょうか。
「団体行動」「みんなと同じ」が良い評価に繋がりやすい社会構造になっています。
「出る杭は打たれる」ので均一性を強制される場面も多々あります。

 

権威に弱い理由2:失敗・恥に対する恐怖心が強い

日本人の美徳な部分でもありますが、他人の評価がとても気になります。
「恥をかかされた」ということの方が
「自分の考えと相反する」ということよりプライオリティが高い傾向にあります。

 

権威に弱い理由3:自分の意見を持っていない

自分自身の意見を持つ訓練も受けていなければ、価値も認識していません。
何事に対しても「自分なりに考える」ことをほとんどしないまま成人しています。

 

この結果、発言力の強い人の意見が重くなったり
事なかれ主義や保守的風潮が強調されたりします。
「権威主義」もその1つ、ということです。

権威に対して盲目的な信頼を寄せる人は決して少なくありません。
その方にとって『権威』は評価する対象にすらならないのです。

絶対的な価値があり、考察することもなく受け入れられます。
「希少価値」が加わるようであればそれはさらに亢進します。

 

「歯科医師」も一昔前までは、その経済力も相まって『権威』そのものでした。
しかし昨今の『歯科医院の林立』『歯科医師の不正・犯罪』『ワーキングプア報道』
などで、権威性は傷ついたままの状態です。

すなわち、以前であれば開業するだけで、盲目的な信頼と報酬を得られていたものが
比較・評価・選択の対象となってしまい、競争原理が働いているということです。

 

歯科界はこのようになってしまいましたが、日本人の根底に流れる
「権威に対する弱さ」には一層拍車がかかっています。
「ブランド志向」を見ればよくわかるはずです。

ならば、あなたからの情報発信にも、プロモーションにも
『権威性』を使わない手はありません。

どんなに小さい権威でも構いません。
また、あなたが権威性を感じなくても、患者が権威性を感じるコトは
案外たくさんあるものです。

さらに言うなら、万人が権威性を感じてくれるのは…

この記事の公開は2024年10月31日まで

Last Updated on 2024.5.21 by 近 義武

続きは『ブランドアカデミー Web Basic』
月額有料会員に限定して公開されています。

ご覧の際には下欄にパスワードをご入力の上、『確定』ボタンをクリックしてください。最新のパスワード(BAwb*******)は、『ブランドアカデミー Web Basic』会員に向けて、毎月初にメールにてお送りしておりますのでご確認・ご入力ください。

『ブランドアカデミー Web Basic』内には、このようなコラム500本以上と、セミナー動画50テーマ250本以上がストックされており、現在も増え続けています。新作はもちろん、旧作もローテーションで復活公開しており、コラムは40〜50本、セミナー動画は10テーマ50本以上を常時ご覧いただけます。興味を持たれた方は、この下の『詳細を確認する』ボタンをクリックしてください。お申し込みと決済が完了後に会員用パスワードをご案内します。

関連記事

  1. 甘言ばかりでは信頼されない

    甘言ばかりでは信頼されない【書き下ろし】

  2. 感謝と敬意

    保護中: 成功のチャンスはなんでもないことの中にある【書き下ろし】

  3. 理想とメッセージ

    言動がブレない芯の通った歯科医院にするには

  4. 3 points

    まずはこれだけ!歯科マーケティング【書き下ろし】

  5. もっと紹介患者を

    これまで以上に紹介患者を獲得する3つのアクション【書き下ろし】

  6. サービスは不要

    歯科医院で患者にサービスをする必要はない!

  7. 患者のファン化

    診療実績で「患者のファン化」させる3つのポイント

  8. 患者の意識

    院長が知っておきたい患者の意識【書き下ろし】

Category