Working doctor

勤務医がすぐにやめてしまうのは〇〇がないから!

歯科医院の院長としては、
優秀な勤務医には長く勤めて欲しいですよね。

そうは言っても、
優秀な勤務医は独立心も旺盛ですから
入職してもいずれは開業を理由に辞めると覚悟せねばなりません。

それでもできる限り、
長く勤めてくれるに越したことはありませんから
一般的には以下の様な手を打つことになります。

  1. 高い報酬と福利厚生
    給与と福利厚生はパッケージです。競争力のある報酬体系と
    退職金制度、社会保険などを整備する。

  2. スキルアップと継続教育
    専門知識やスキルの向上をサポートし、
    勤務医が自己成長できる環境を提供する。
    新しい治療法やテクノロジーの導入にも積極的に取り組む。

  3. ワークライフバランスの重視
    長時間労働を避け、柔軟なシフトスケジュールや休暇制度を提供する。

  4. チームワークとコミュニケーション
    良好なコミュニケーションとチームワークを奨励し、
    スタッフとの信頼と協力関係を築く。
    院内の雰囲気を良好に保つ。

  5. フィードバックと評価
    定期的な評価やフィードバックセッションを通じて
    勤務医の成長を支援する。
    キャリア目標に合わせたアドバイスを提供する。

実は、これらと同等か、それ以上に
勤務医を引き止める効果が強い事柄があります。


それは、
院長が勤務医を深い共感で包み込めるかどうかです。

表に見える形では上記の様なことになりますが、
内実としては「共感」の深さや強さに左右されます。

院長がどんな境地を目指しているのか、
何を実現したいのか、どんな理想を描いているのか、
何を目指して、何を夢見ているのか…

共感を得るためには、
まずはあなた自身の心の中にある志を
はっきりさせ、言語化しなくてはなりません。

その上で、普段から事あるごとに
この志の内容について熱く語るのです。

その中で相手(勤務医)の将来的なキャリアパスを示し、
院内で昇進やリーダーシップの機会の提供を絡めた話します。

例えば「ゆくゆくは法人化、分院展開、M&Aでのグループ拡大して
私の理想とする歯科医療を拡めたい。君の力も貸してもらいたい!」

という話をいつも聞かされ、
自己成長や院内での裁量権と責任の増加が見込めるなら
自ら独立開業する場合と比較検討してくれるでしょう。

また、人には「承認欲求」があり、それはとても強力です。
勤務医が「自分は院長に必要とされている」とわかれば、
院長への共感を深める後押しになります。

現在、歯科医療機関数は、ほぼ横ばいですが
開業のリスクは大きくなっています。

物価高、円安、原材料費・人件費の上昇などで
金融機関の融資審査は厳しくなっています。
税収の減少、人口の減少で保険制度の増長は望み薄です。
好立地の場所は競争も激しさを増す一方です。

こういった事実や歯科医院経営の難しさについては
あなた自身も実感しているはずですよね。

独立開業に対するネガティブな知識も
開業準備として十分に教えてあげることです。
結果としてあなたと共に歩む道を選択してくれるやもしれません。

歯科医師の社会的な使命や地域社会への貢献は
独立開業しなくても実現できることを
あなたの志と共に示してください。

逆に、どんなに高い給与や待遇を示しても
院長であるあなたへの共感が皆無なら
独立開業の機会を待たずに
他の歯科医院勤務を選択する可能性が高まります。

もし勤務医がすぐにやめてしまうとお悩みなら、
あなたの心の思いをもう一度見つめ直してみましょう。
日常臨床に流されて、勤務医にはあなたが
志が感じられない姿に映っているのかもしれませんよ。


 

先生の歯科医院、まだまだ伸び代があります!
 その疑問や悩み、気軽に話してみませんか?

★誰にも知られず、どんなことでもお話しください!
 『トライアルセッション(お試しコンサルティング)』

 ※品質は通常のコンサルティングと変わりません。
 ※2回目以降の継続を強制することはありません。
 ※その他のサービスを売り込むこともありません。

詳細はこちら
 https://120percent-inc.com/contents/trial-session/


 

★根本的な原理原則に基づく自費率アップへのセミナー
 『高額でも患者から 治療をお願いされる3つの秘訣』

 猛烈にプッシュしなくても高額な診療が次々決まる!
 口下手でも、プレゼンにシステムがなくても大丈夫

詳細はこちら
 https://wp.me/P6asQv-ps


 

★王道的なのに盲点な「コレ」を少人数セミナーで!
 『良質な患者でアポイントを埋め尽くす3つの急所』

 良質な患者に数多く愛され通院してもらう
 魔法のような集患の手立ては存在しません!

詳細はこちら
 https://wp.me/P6asQv-rE
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 あなたの歯科医院の繁盛と
 あなたの成功を真剣に願っています!!

 P.S.
 もしあなたに質問・疑問等がありましたら、
 遠慮なく“近”までお問い合わせください。

  ■「お問い合わせ」
    ↓↓↓↓↓↓↓↓
  info@120percent-inc.com

 ※ 3営業日以内に返信いたします。

=========================

 歯科医師
 歯科医院の集患・経営、
 ブランド構築コンサルタント

 株式会社120パーセント
   代表取締役  近  義武

“近の答えは”こちらに登録してお確かめ下さい。

メルマガ登録

 

豊かで幸せな歯科医師・院長になるための心得や、経営に関する歯科医師目線の知識・ノウハウを会員限定の無料メルマガで話しています。

今なら登録特典として、東京デンタルショーで大好評を博した『良質な患者が通うブランド歯科医院構築セミナー』のフルバージョン動画(約61分)もご視聴いただけます。

関連記事

  1. ルーティン化で業務の平準化

    ミスを減らし、作業効率を上げる「ルーティン化」の導入 ①

  2. まずは受け入れてもらう

    入局したスタッフに最初に言うべきこと

  3. 優秀な患者、優秀なスタッフ

    1粒で2度美味しい!患者にもスタッフにも効く意外な作戦

  4. 辞める理由2

    スタッフが歯科医院をやめる9つの理由(中)

  5. 辞める理由1

    スタッフが歯科医院をやめる9つの理由(上)

  6. わかれ道

    ミスを減らし、作業効率を上げる「ルーティン化」の導入 ②

  7. teeth brushing routine

    ミスを減らし、作業効率を上げる「ルーティン化」の導入③

  8. 誰の得にもならない「研修」

    『研修中』の名札はそのスタッフを○○させてしまう!

Category