忙しさへの対策

あなたにも起こる想定外の「忙しさ」

Last Updated on 2020.8.1 by 近 義武

予約がタイトな時間帯に新患が重なったりするとバタバタして患者対応が後手後手になりやすいものです。しかしその忙しさは患者には関係ありません。忙しい時には1分1秒が惜しいのもわかる気はしますが、むしろいつもより丁寧に患者と接するくらいを心がけないと、普段がどんなに素晴らしい接遇だったとしても、患者との信頼関係が毀損されます。

この記事の公開は2020年7月31日まで

Last Updated on 2020.8.1 by 近 義武

続きは『ブランドアカデミー Web Basic』
月額有料会員に限定して公開されています。

ご覧の際には下欄にパスワードをご入力の上、『確定』ボタンをクリックしてください。最新のパスワード(BAwb*******)は、『ブランドアカデミー Web Basic』会員に向けて、毎月初にメールにてお送りしておりますのでご確認・ご入力ください。

『ブランドアカデミー Web Basic』内には、このようなコラム500本以上と、セミナー動画50テーマ250本以上がストックされており、現在も増え続けています。新作はもちろん、旧作もローテーションで復活公開しており、コラムは40〜50本、セミナー動画は10テーマ50本以上を常時ご覧いただけます。興味を持たれた方は、この下の『詳細を確認する』ボタンをクリックしてください。お申し込みと決済が完了後に会員用パスワードをご案内します。

関連記事

  1. 成果を確実に得るには?

    セミナーから多くの成果をもぎ取る3つのコツ

  2. 行動してみる

    なぜ、やった方が良いとわかっているのに出来ないのか【書き下ろし】

  3. ネット広告のポイント

    保護中: 歯科医院のインターネット広告で知っておきたい3つのポイント【…

  4. うまく使わせよう!医療費控除

    使いようによっては自費率アップ?患者に恩を売れるアドバイス

  5. 歯科医院で全ての院長が『明確にしておく』べきこと【書き下ろし】

  6. staff

    スタッフに話の真意を過不足なく伝える【書き下ろし】

  7. 行動目標を設定しよう

    当たり前だけど失念しがちな歯科医院経営の大原則【書き下ろし】

  8. SNS勘違い

    【定期セミナー動画】SNSで患者を集める際の勘違い3選【新作撮り下ろし…

Category