拒絶して良い

だったらなぜ、その人と付き合うの?

人の行動というものは、そうそう変わるモノではありません。
変わらないことで何らかの利益を享受しているからです。
例えば私がアドバイスをしても、その情報を実行まで持っていけないのです。

そういえば以前、高校の同級生に久しぶりに会った時、
私がコンサルタントをしていることを知って、こんなことを尋ねてきました。

会社のオフィスで机を並べている奴が悲観論者なんだよ。
ウチの業界の将来がマズいかとか、日本経済がますます衰退していくとか、
その日に知った悲劇的なニュースとかで、
俺のプラス思考や熱意に冷や水を浴びせるわ、生産性を落とすわで参っているんだよ。
どうにかならんもんか
?」

 

私の答えは至ってシンプルでした。

『デスクごと移動しろや!」

 

その後、彼はそうできない理由を5分以上話し続けていました。
(私は最大限の真剣な顔をして聞き流していましたが…)
このように、ほとんどの人は概念として理解しても、それを実行することに否定的
です。

でももし、あなたの家の隣人が
シリアルキラーやサイコパス、ソシオパスなどだったと気づいたら、
あなたはどうしますか?

あなたが診療をしている間、家族を危険に晒し続けますか?

どういう理由があろうとも、
事件が起きる可能性がそれほどでもないと感じても、
最も優先順位の高い事柄のために、即座に引越しをして
褒められこそすれ、非難されることはありません。

私が言いたいことはたった1つです。

あなたのことを邪魔する人物がいたとして、
なぜその人と付き合わなくてはならないのでしょうか?

現状がそうなっているなら、その理由は
あなたが物理的にも、心情的にも、相手をするから寄ってくるのです。

その人物が友達、親戚、近所の人でも、関わなければいいだけの話です。
話しにくい、そっけない、嫌なやつにあなたがなればいいだけです。
必要なら無礼にしても構わないのです。

その相手に嫌われて、陰で文句を言われた方が、
実際に傷つけられるよりもましでしょう。

もし、その人物があなたのスタッフなら、
どうにかして一刻も早く解雇しましょう。

それが患者でも、事を荒立てずに放流、放置に向かうのです。
最終的には関係も切ってしまった方が絶対に良いです。

あなたが進んで毒物を摂取し続けることに何の意味もありません。
毒物耐性でもつけて、もっとややこしい人物と付き合う気ですか?

ここまで言っても、やっぱり行動はしませんか?

関連記事

  1. Trust

    なぜ、仕組みやシステムを導入しただけでは歯科医院経営が上手く行かないの…

  2. 歯科医師数

    歯科医師数が減少しても、楽にならない

Category